(株)あすと設計事務所15周年!

8月になりましたね。
梅雨が明け暑い日が続いていますが、皆様いかがお過ごしですか。
寝るときもエアコンを付けて過ごされていますか。
 縁側越しに庭を見ています
私がいま過ごしている家は、岡山市内より車で40分程田舎に
走った場所に建つ、築140年の古民家なのですが、
この場所で、古民家の造りだと、夜は結構涼しく過ごせます。
(お昼間は普通に暑いですけどね・・)
寝るときはタオルケット一枚ではちょっと肌冷えするので
夏布団を掛けて、蚊帳を吊って寝ています。

早朝に目覚めた時の感覚は、キャンプ場のテント内で目覚めた時の
「ちょっと冷えるな」って感じに似ている気がします。

世界的な気候変動で温暖化が加速しているこの時代においても
変わらずこの暮らし方が出来ることは有り難いことです。
これ以上温暖化を進ませないよう、私も努力していきたいです。

さて、この8月1日で弊社は15周年を迎え、16期目をスタートさせました。
この激動の時代に15年間も変わらず事業を継続出来たことは
過去のお客様や弊社に関わってくれる業者の方々を始め
支えて下さっている皆様のお陰です。
改めて感謝申し上げます。

今後も建築や住まいといった暮らしに関わる事を生業としている立場から、
脱炭素社会を実現すべく努力・行動・提言をしていきたいと考えております。
これまでは一企業の代表、一建築士として活動してきましたが、
それではこの急激な気候変動の動きに脱炭素社会の実現は
間に合わないと危機感を感じております。
今後は視野を拡げてより多くの方に、気候変動の危機感をお伝えしたり
脱炭素社会の実現には一人一人がどう行動すべきかといったことを
お伝え出来る立場になっていきたいと考えております。

この気候変動問題・脱炭素社会の実現といった課題には
バックキャスティングで物事を考えていく必要があります。
まずは考え方を変え、チャレンジする年にしていきたいと思います。

これからも㈱あすと設計事務所をよろしくお願い致します。

株式会社 あすと設計事務所
代表取締役 田頭 聡子
2021年8月1日

【無料ダウンロードPDF】デジタルパンフレット請求

「ママ建築士がお届けします。
「はじめての木の家づくり」家族が楽しく暮らす、7つのポイント。」

家づくりのヒントをメールでお届けしています。ぜひご登録ください。

https://www.asuto-n.com/download/


こんにちは、田頭聡子です。
岡山市・御津にある築140年の古民家で、山や川の自然に囲まれて育ちました。

畑を耕し、そこで採れた野菜を食べ、 薪を炊いて湧かす
五右衛門風呂のあるこころ豊かな暮らし。
10
代のころ、冬、一番あたたかな光を放つ縁側のひだまりに座り
「この家と、この時間、この景色を残したい」と思い、
そこから建築の世界へ惹かれて今があります。
この家を残し、自然を残したい。

建築業界に入り20年。
現在は、二児の母として子育てに奮闘するママ建築士として
毎日走り回っております。女性として、働くママとして、
家族のこと、暮らしかたなどのお声に寄り添い、
あなたの心地よい空間づくり未来づくりを、サポートしていきます。
子供達の未来にこの豊かな自然と景色を残したい。
そんな想いから自然と寄り添う木の家づくりを通して
持続可能な社会を目指しています。

関連記事

  1. 初、CLT構造

  2. 今週の花 ロウバイ

  3. 木造耐震工事

  4. 仮囲いアート

  5. 麦。

  6. 今週の花 桔梗とギボウシ

PAGE TOP