ブログ

  • カテゴリ あすと日記 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

立春大吉

カテゴリ : 
あすと日記
2016/2/3 15:30

春の香りが恋しくて、梅の木を貰って来ました。

室内に入れると一晩でつぼみが膨らんで来たようです。

たまには外に出掛けてみましょう。

春の足音が聞こえてきますょ♪


立春の日には「立春大吉」と書いたお札を玄関や門の柱に

貼る地域もあるそうです。

「立春大吉」

表から見ても裏から見ても同じ文字に見える縁起文字。

この文字を書いたお札が玄関に貼ってあると

鬼が家に入ってきても、振り返って

同じように「立春大吉」と読めるので

鬼がまだこの家には入ってなかったと勘違いをして

逆戻りしてしまう。

つまり、鬼が入ってこない。

「一年を平穏無事に過ごすことが出来る」といった厄除けの意味が

込められているそうですよ。

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (719)

近代和風建築調査

カテゴリ : 
あすと日記
2013/4/2 21:27

岡山県では平成22〜24年間の3年間にわたり、県内の優れた近代和風建築の調査を行い、

その価値を明らかにしていく事業を行いました。

この度、その調査報告書が出来上がってきましたが、大変に価値のある資料となっています。
 
ご興味ある方は、是非一度手に取ってみて下さい。
  
 
この報告書を手に、県内の近代和風建築巡りをしてみるのもいいですね。
 
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (4286)

立春

カテゴリ : 
あすと日記
2012/2/9 16:10

まだまだ厳しい寒さが続きますが、季節は確実に廻ってきています。

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (4020)

新年のごあいさつ

カテゴリ : 
あすと日記
2012/1/5 11:10

新年 あけましておめでとうございます。

昨年は日本人の誰もが、今までの人生を見つめ直し、今後どう生きていくべきか、

少なからず考えた年だったのではないでしょうか。

昨年抱いた思いを胸に、少しでも社会と地球環境に貢献できる企業でありたいと切に思います。

あすと設計は本日、1月5日より営業しております。

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (3119)

手作り

カテゴリ : 
あすと日記
2011/12/27 21:00

糸ノコで何か制作中のあすと社員。何が出来るのかな〜?

手作りするのは楽しいですね〜。小物にしても、家造りにしても。

職人さんの丁寧な仕事、顔の見える仕事、残していきたいです。

 

以前のお客様からこれ↓↓ 頂きました☆

どんぐりトトロです。

お子様のために作られたのを、私にまで・・・。(嬉しい=☆)

早速、事務所の玄関でお客様をお出迎えしてくれています。

 お正月も近いですし、トトロとお餅でもつきますか♫

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2963)

冬至

カテゴリ : 
あすと日記
2011/12/24 10:50

一昨日は冬至でしたが、皆様 “温かい柚子風呂” に入られましたか?

今年も残りわずかですが、風邪など引かれぬよう、ご自愛下さい。

これは柚子ではなくて、キンカン(金柑)

畑で食べ頃になっていたので、大掃除の合間にパクリ ♪

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2630)

柿すだれ

カテゴリ : 
あすと日記
2011/11/14 21:15

だんだんと冬の日射しになってきましたょ。

 

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2846)

只今改装中

カテゴリ : 
あすと日記
2011/11/7 12:11

事務所の玄関から廊下と応接室を、只今改装中です。

夏頃から工事を始めて、今7割完成ってところでしょうか。

暇に任せてやっているので、なかなか進みません・・・。

応接室は、無垢の床材を張って、入口の扉を変えて、テーブルと椅子を新調。

玄関から廊下は、床材と壁のクロスをシックなものに替えました。

このテーブルと椅子は「拭きうるし」で塗装したもの。きれいな艶が出て、木目が際立ちます。

年末までには済ませたいなと思いながら、変更したいところは増えるばかりで。。

取りあえず残すは、照明を変更する事と、壁を塗り壁にしたいのと・・・、

靴箱も作りたいな!!

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2373)

あすとの節電 その3

カテゴリ : 
あすと日記
2011/10/5 14:40

「その3」の記事が大変遅くなってしまいましたが、「あすとの節電」結果発表です!!

「節電 その1,その2」 で書いたような取組を行った結果、下のような電気使用量となりました↓↓↓

青色が昨年、赤色が今年です。

この表は「電灯使用量」だけですが、一番差が出た 7/5〜8/3 の間で約53%の削減でした。

この間はエアコンの使用も少なかったので、合わせるとなんと77%の削減になりました。

(ちなみに金額にすると、18,000円強の削減です)

LED照明に交換した効果はもちろん大きいのですが、やはり意識の改革でしょうか。。

私も含め日本国民にとって、今回の原発問題と節電がこれからの日本のエネルギー問題を考える

きっかけになったのではと思っています。

 

夏も終わり、少しずつ節電の意識も薄まってきていますが、次世代のエネルギー問題は

幕を開けたばかりです。

自分たち、ひとりひとりが意識してエネルギーを選択し、大切に利用していきましょう。

未来の子供たちのために。

 

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2213)

柿の木と台風

カテゴリ : 
あすと日記
2011/9/17 15:39

台風12号、15号と「晴れの国 岡山」でも、よく雨が降りますね。

岡山に台風が上陸したのは14年ぶりとか。

我が社のお客様にも、床下浸水などの被害に遭われた方もいらっしゃいました。

謹んでお見舞い申し上げます。

メンテナンスにもお伺い致しておりますので、お気軽にお声掛け下さい。

 

ところで我が家では、1本の柿の木が今年たくさんの実をつけて驚いています。

亡くなった祖母から度々聞かされた話・・・

「昭和9年の大水の時、水が退くまでこの柿が唯一の食べ物だったんょ」

その話を思い出し調べてみました。

昭和9年9月21日 「室戸台風」 

上陸時の中心気圧は911.6ミリバール(観測史上最大) 最大瞬間風速60m/s

全国での死者2,702名、岡山でも死者145名、負傷者348名、全半壊家屋は4560棟の

超大災害だったようです。

建築基準法では平成12年に改正されるまで、この室戸台風の経験から建物の耐風性基準を

定めていたそうです。

 

また柿の木の話に戻りますが、

昭和9年に食べられる実を付けていたということは・・・樹齢85年以上?

(桃栗3年柿8年とも言いますし)

弱ってほとんど実を付けない年もあった柿の木が、なぜ今年豊作なのかは分かりませんが

色付き始めた青柿を見上げながら、大きな災害が無いようにと祈るばかりです。

 

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1943)