ブログ

  • 最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

木造住宅の耐震改修工事

カテゴリ : 
日々の仕事
2016/8/22 16:30

今朝のニュース
www3.nhk.or.jp/news/html/20160822/k10010645851000.html
 

岡山市はこの4月から
木造の耐震改修工事の補助額が
昨年度は80万 → 今年度40万に減ったのですが
この決定でまた補助額が増えるのでしょうか??    


また正確な情報が分かりましたら、お知らせします。


木造住宅の耐震診断・耐震改修にご興味がある方は
各自治体の建築指導課または、  

「あすと設計」までお気軽にご相談下さい。

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (864)

瀬戸内の夕凪

カテゴリ : 
代表ブログ
2016/8/15 16:50

打ち水と夕立と瀬戸内の夕凪。
今日の岡山は夏らしい夕立ですね。  


祖父が健在の頃
夕方になると池の水を長い柄のついた柄杓で汲み
庭全体に打ち水をしていました。


打ち水後は少し涼しい風が吹き
心地よかったような記憶があります。

 

*************************************

ここ瀬戸内の夏は
風が止まる凪が長い時間続くという特徴があります。


これは中国山地と四国山地に囲われ風が弱いため
海風から山風へ変わるのに時間がかかり
不快な凪が長時間続くというものです。


家を設計していて、この夕凪の不快な時間を
快適に過ごす方法はないかなぁ~
(なるべくエネルギーの少ない方法で)
っと、よく考えるのですが


昔からの風習のこの「打ち水」は
そのヒントになる様な気がします。


長くなったので、続きはまた次回...。

久々の夕立に、ふと子供の頃の事を懐かしく思いました。
 

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (738)

引き継がれていく思い

カテゴリ : 
日々の仕事
2016/7/4 16:15

今週は不動産屋さんからの建物の調査依頼やら
耐震診断が重なり、雨の合間をぬって連日調査。

 
今日行った物件は 既に売りに出されているって事もあり、
室内はがらんどう。     


けれど大切に使われてきた建物だっていう事は、
その佇まいや室内に残されたものを見れば想像出来ます。        


玄関横にはこんなシールも貼られていました。
子供さんへのしつけでしょうか?    
 

思い出が詰まった大切なご自宅。
その想いが次の方にも引継がれて行くといいですね。

 

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (734)

食育

カテゴリ : 
代表ブログ
2016/6/23 14:02

【 食 育 】
興味があることのひとつ。  

食育っというか、「旬の食材」で「作り手のわかった安心な食材」を
「美味しく食べる」って事に興味があります。
+無農薬・有機栽培・地産地消など。  

理想は裏庭で作った野菜やお米を使って美味しい料理を作る。
嫁に行くまでは田舎にいたので、そんな生活を普通にしていたんだけど・・・
今は出来ていない。  

けど数年後にはそうなっていたいなぁ。

・・・・・・・・     

で、「食育」のお話。
先日、0歳1歳を対象とした離乳食の食育講座に参加しました。

 

言われた中で出来てなかったこと。

1,子供自らの食べたいって気持ちを大切にしてあげて   
なるべく早くから「手掴み食い」をさせてあげて下さい。  
↓↓   
床や机が汚れるので、あまりさせてなかった。  


2,家族みんなで一緒にごはんを食べましょう!     
↓↓  
まず子供に食べさせてから、自分達は食べてた。  


1、は床に息子専用シートを完備。
好きなだけ散らせ~って事で。あとはひたすら我慢、我慢。

2、は私達のご飯の準備が間に合わず未だ出来ないので、今後の課題。
時間配分、頑張ろう=!  



食育講座に来ていた3・4歳の子は、料理作りにも積極的に参加してて感心。
うちの息子もそのうち手伝ってくれるかな~って楽しみが膨らみました♪


写真はその講座で作ったご飯と
その日に届いた、96歳のおばあちゃん宅から届いた朝採りのそら豆。

さっそく軽く茹でて、息子にも「手掴み食い」させてみました。
ちょっと苦手な味だったみたいだけど・・(笑)  

子供たちょ、旬を美味しく味わって、生きていきましょう!




 

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (793)

手で作るものづくり

カテゴリ : 
代表ブログ
2016/5/26 13:50



この週末に倉敷であった「フィールド オブ クラフト 倉敷11」
全国からクラフト作家さんが集まるクラフトのイベントです。    


建築にも共通する「手で作るものづくり」に惹かれて
今年もいそいそと出掛けて来ました♪♪  


今年ゲットしたのは、この白いお茶碗。
透け感が綺麗で、つい太陽の光にかざして見とれてしまいます☆




独身時代にひと碗購入していたので今回はふたつめを。    
写真はなかなか綺麗に撮れないので、悔しいですが
本当に綺麗な透け感なんですょ~☆  


「手で作るものづくり」
私たちが造る家も職人達の手作りで一品ものなんです。
工場で大量生産してきているものではないんです。    


日々の暮らしの中で家にも愛着を持ってもらえるような
そんな家造りがしていきたいなっと思っています。  


最後の写真は、14年前に担当したお宅のポストくん。
数年ぶりの定期点検でお伺いして再会♪  



このポストマーク、実は私が糸ノコで作ったもの。
14年経ってずいぶん色あせましたが、笑顔で出迎えてくれました☆     


これからもこのお宅が笑顔で包まれますようにと
ポストくんにお願いして帰って来ました~(笑)

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (814)

地震への備え

カテゴリ : 
日々の仕事
2016/4/19 10:30

熊本・大分では今もなお、余震が続いていますが、
日本に暮らしている限り、地震とは向き合っていかなければなりません。

テレビの映像を見ながら、
「果たして自分が暮らしている自宅は地震に耐えられるのだろうか?」
そんな不安を感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
そんな方は是非ご自宅の「耐震診断」を受けて下さい。

各自治体も「耐震診断」「耐震補強計画」「耐震補強工事」に対して
補助をしています(昭和56、06以前に建てられた木造住宅に対して)
各自治体:岡山市の場合は岡山市建築指導課または、
お知り合いの設計士までご連絡下さい。

耐震診断は私たち設計士が伺います。
http://www.city.okayama.jp/…/kench…/kenchikusidou_00017.html

また、ご自宅の地盤が地震で揺れやすい場所かは、
「朝日新聞・揺れやすい地盤」で検索すると分かります。
http://www.asahi.com/special/saigai_jiban/

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (636)

瀬戸内国際芸術祭

カテゴリ : 
代表ブログ
2016/3/25 11:48

ここ岡山・瀬戸内では「瀬戸内国際芸術祭2016」が3月20日より開催されています。
3年に一度のペースで開催されているこのイベント、今回で3回目となります。
 

 瀬戸内に浮かぶ12島の島々と岡山・香川の港を会場に、
春・夏・秋の3シーズンに分かれ、計108日間もの間、開催されています。


島々固有の文化を感じながら、瀬戸内の穏やかな風と波音に癒されながら、
世界中のアーティストの作品を楽しむことが出来る、お勧めのイベントです。

すべての島々を一日で見て廻ることは出来ませんので、
何日かにわたって、またそれぞれのシーズン毎に楽しみにお越し下さい。


島へ渡る途中には、こんな角度から瀬戸大橋を眺めることも。

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (666)

温度補正

カテゴリ : 
日々の仕事
2016/3/7 15:10

今日、岡山の最高気温は23℃ 5月並みとのこと。
会社の前にあるコブシの花も一気に咲き始めました。


建築現場ではこの季節にコンクリートを打つ場合は
温度補正(寒い季節には必須)を行い事になっています。
今日のようなお天気が続いてくれるなら必要ないのですが、
そこは三寒四温、また寒くなるのでしょうね。

現場は土間の配筋検査を終えて、コンクリート打ち直前のようです。

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (769)

立春大吉

カテゴリ : 
あすと日記
2016/2/3 15:30

春の香りが恋しくて、梅の木を貰って来ました。

室内に入れると一晩でつぼみが膨らんで来たようです。

たまには外に出掛けてみましょう。

春の足音が聞こえてきますょ♪


立春の日には「立春大吉」と書いたお札を玄関や門の柱に

貼る地域もあるそうです。

「立春大吉」

表から見ても裏から見ても同じ文字に見える縁起文字。

この文字を書いたお札が玄関に貼ってあると

鬼が家に入ってきても、振り返って

同じように「立春大吉」と読めるので

鬼がまだこの家には入ってなかったと勘違いをして

逆戻りしてしまう。

つまり、鬼が入ってこない。

「一年を平穏無事に過ごすことが出来る」といった厄除けの意味が

込められているそうですよ。

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (641)

今日から子連れ出社!

カテゴリ : 
代表ブログ
2015/6/15 17:29

私事ですが、
今年の4月に第一子を出産し、先週から子連れで出勤しております。
私の机の後ろにベビーベッド完備です!

復帰前は子供が泣いて周囲に迷惑かけるかな?とか
私の体力は戻ってるかな?っと不安もありましたが
一週間通ってみて、今のところはなんとかやっていけそうです。


私のように子連れで出勤出来る企業は一般的ではないでしょうが、
中にはこんな企業もあるようです。↓↓↓

有限会社モーハウス mo-house.net/

授乳服の製造・販売を行っているこの会社。
社員の多くの方が子供を連れて出勤されている様です。
多くの企業でこんな風に働けたら、女性の働き方も変わってくるでしょうね。


私も育児と仕事のバランスが取れるよう試行錯誤していきたいです。

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1380)