ブログ

  • カテゴリ 代表ブログ の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

イメージの伝達

カテゴリ : 
代表ブログ
2011/9/22 14:20

先日、顔見知りのお店に初めて行くことになったので、

ミニブーケをひとつ。

その方、男性なので「かわいらしさより、白とグリーンを使って」と伝えて作っていただきました。

どうでしょうか、もう少しかわいらしさが残っているような・・・。

それにしても、お客の言葉だけでイメージを掴み短時間で花束を作るのってすごいですよね ♪

どんな花束が出来るか待ってる時間もお花屋さんの楽しみです。

 

私たちの仕事でも相手にイメージを伝えるのは大変でもあり、重要な仕事のひとつでもあります。

家が完成した後に「こんなイメージじゃ無かった・・・」なんてことになってはお客様に申し訳が立ちません。

お客様の持たれているイメージをいかに共有出来るか、設計初期段階での大切な仕事となります。

お客様から私たちへのイメージの伝達方法は、雑誌の切り抜きや写真が多いですね。

具体的でこちらも把握しやすく助かります。

私たちからお客様へは、スケッチやパースと言われるイメージ図、少し話が進んでいくと模型などの

立体的なものでお伝えするよう努力しています。

工事に入ると、今度はそのイメージを職人に伝えます。伝達方法の基本は設計図となりますが、

細かい部分や壁塗りのパターンなどはその場で打合せしながら、試しながらといった部分も出てきます。

私たち設計の仕事は、お客様の持たれているイメージを具体的な設計図として、

実際に造ってくれる職人に伝える仕事です。

このイメージの伝達がうまくいくと、完成後のお客様の笑顔に一歩近づけれます◎

 

さて、上のブーケを作って頂いたお花屋さんには、以前美容院を設計した際に

オープン祝いのお花をお願いしたことがあります。

こちらのお花はイメージ以上で大満足☆☆☆

私も作って頂きたいイメージを伝える為に、建物の写真を見せたり雰囲気を説明したりと。

おかげさまで、お客様には建物も、お花も、気に入って頂けました。

このお花屋さん、岡山市北区南方にある  ローブリーク:http://lovrik.com/ 

お店の雰囲気も素敵でよく利用させて頂いています。

 

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2331)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.asuto-n.com/modules/blog/tb.php/18