建築士の紹介

ママ建築士として、自然と寄り添う木の家づくりを通して、持続可能な社会を目指しています

田頭聡子

株式会社あすと設計事務所

代表取締役 田頭聡子

  • 建築業界歴   18年
  • 代表取締役歴 12年
  • ママ歴4年 二児の母

岡山駅より徒歩15分
岡山市北区富田町にて株式会社あすと設計事務所の代表取締役をしております。
私を含めて設計士3人と事務職1名の小さな会社ですが、住宅・店舗・事業所・介護施設等の設計を行っております。
特に木造住宅の設計を得意としており、新築から増改築、耐震改修等、長年の実績と経験により自信を持ってご提供させていただきます。

建築に興味を持ったきっかけ、生い立ち

岡山市・御津にある築140年の日本建築の家で、祖父母、両親、兄弟とともに山や川の自然に囲まれて育ちました。

畑を耕し、そこで採れた野菜を食べ、 薪を炊いて湧かす五右衛門風呂のあるこころ豊かな暮らし。

10代のころ、冬、一番あたたかな光を放つ 縁側のひだまりに座り
「この家と、この時間、この景色を残したい」
と思い、そこから建築の世界へ惹かれて今があります。

家を残し、自然を残したい。

縁側のひだまり

建築業界に入り18年。
現在は、二児の母として子育てに奮闘するママ建築士として毎日走り回っております。女性として、働くママとして、家族のこと、暮らしかたなどのお声に寄り添い、あなたの心地よい空間づくり・未来づくりを、サポートしていきます。
子供達の未来にこの豊かな自然と景色を残したい。そんな想いから自然と寄り添う木の家づくりを通して 持続可能な社会を目指しています。

ママ建築士gお届けする暖かい木の家づくり